失恋や離婚後、街中を歩く手を繋いだカップルを見るとツラくなりますよね。。。

 

果たして、世の中には一体どれだけの女性が復縁をしたいと思い、成功させた例があるのでしょうか?

 

さて、今回は復縁に関する女性の面白いデータ結果が出ていたのでご紹介したいと思います。

 

anke

 

「シティリビングWeb」が実施した合同アンケートで明らかになったものなのですが

 

今回アンケートを取った女性の内、別れた恋人と復縁したいと思ったことがあるYESと答えたのが半数以上の約52%

 

で、実に女性の4人に1人は実際に復縁した経験があるとの調査結果がでたようです。

 

別れた後に前の恋を引きずるのは男性の方が多いと思われがちですが、別れた後女性の半数以上が復縁したいと願っているという結果がでたのには驚きですよね!

 

もしまだ思いを寄せる元カレに本気で復縁を願うのであれば、私の個人的意見としては、一度は積極的に復縁に向けて行動する方が絶対良いと思っています^^

 

また、そのアンケートで別れてから復縁までの期間が1年以上3年未満が最も多いとの調査結果も出たようです。

 

確かにケースによってはある程度冷却期間を設けることも必要かとは思います

 

『カレに対する自分の行動の何がいけなかったのか?』

『彼氏の本当の優しさとは何だったのか?』

『二人でいた時本当に楽しいと思えたことは何だったのか?』

 

ゆかりゆかり

このように彼氏といた時間を振り返り復縁に向けた修正点が必ず見つかるはずです!

 

その上で、改めて自分の元カレへの思いをぶつけることは自分の中で良い区切りになるはずです。

 

→復縁を実際に成功させた女性たちの成功談はこちら