恋愛を経験したことのある女性であれば、一度は

もし大好きな彼がいなくなったら。。。

生きている意味てなんだろう。。。

と考えしまったり考えたことがあると思います。

それが現実になった時、人は不安になり、物凄く寂しさを感じ、時には精神がおかしくなる時さえあります。

今回は彼への依存が原因で一度別れるも、再び彼から告白される形で復縁を実現させた方の体験談をご紹介したいと思います。

 

31歳 Yさん

■別れた時のことを教えて下さい。

「俺はお前のお兄ちゃんじゃない」と言われて、別れを言われました。

 

■復縁を進める“前”に不安だったことはありましたか?

彼がいなくなったら、この先何のために生きていくのだろうと思ってしまって、怖くて行動できませんでした。

友人には「男なんていくらでもいる」と言われますが、だとしたら、このように考える自分の思考自体にも不安が募っていました。
彼の存在、それによって成り立つ自分の存在に依存しすぎ?と考える自分自身が分からなくなっていました。

 

■7ステップ参加“前”に1人で復縁が出来なかった理由を教えて下さい

自分自身。
何があっても見捨てない「兄」の役割を、やっぱり彼に対して求めてしまう自分がいたから。

 

■7ステップから学び、手に入れたものを教えて下さい。

自分を絶対に離さないという実感・安心感。

ゆかりゆかり

この感情は失ってから分かることでもあり誰しも欲しいものですよね!


■現在、彼との様子とこれからのことを教えてください

自分でも驚きましたが、彼と出会って4年を迎える日に、初めてデートした場所で、彼から告白されました。

私から告白しようと緊張していたのでびっくりしました。互いに「妥協」ではなく、「歩み寄り」と納得した上で、相手を思いやるスタンスが出来上がっていたんだと私は思っています。

彼と結婚したいので、互いにかけがえのない存在になっていきたいと思います。

 

→テレビでも話題の7ステップ復縁術はこちら